コース・料金

「マシンフィルイン一層残し」導入コース

今後、ネイリストに必須の技法と言われている「フィルイン一層残し」の技術を導入するためのコースです。
フィルインに必要な道具・材料類、フィルインの為のプレパレーションの方法やジェルの選別方法など、
技術の習得はもちろん、フィルインに必要な知識も身につけていただけます。

※「マシンフィルイン一層残し」導入コースはマシンワークの授業を当校や他校で受講されたことがある方対象のコースです。
受講されたことが無い方は単発で該当する授業の受講をオススメしています。

36時間 (1回6h 全6回 / 1回3h 全12回)


126,000(税別)

※材料・道具類持参

対象となる方
  • マシンワーク習得済の方
    (マシンワーク未修得の方は別途マシンの授業を受講ください)
こんな方が
学んでいます
  • フィルイン一層残しの技術をサロンに導入したい
  • サロンワークの時短をしたい
  • お客様に長くジェルネイルを続けてもらいたい
  • 自爪を傷めずジェルネイルを楽しみたい

コースの特徴

※【フィルイン一層残しとは】
表面のアートやカラーのみを手早くマシンで削り取りジェルを付け替える最新の技術により、自爪が傷んだり薄くなることを防ぎ、健康な状態を続けながらジェルネイルを楽しんでいただける施術方法になります。
アセトン(ジェルを溶かす有機溶剤)を使用し、毎回自爪の表面を傷付けて付け替えるという従来の付け替え方法は、何度も繰り返すことで爪が傷み、薄くなってしまいます。その為指先に痛みを感じたり、爪がペラペラで不健康な状態になってしまう恐れがあります。
『フィルイン一層残し』の技術を導入することでお客様の満足度をアップし、他店との差別化を図ることはもちろん、サロンワークの時短にも繋がります。


  1. マシンオフ/マシンケアで時短を目指します

  2. 削りの段階からジェル塗布の為のフォルムを作り込みます

  3. 実際にお客様に施術できるレベルまで引き上げます

カリキュラム

フィルインのメリット/サロンに導入するメリット
1回目の施術の重要性
ハードジェル、ソフトジェルの違いについて
フィルインの為のケア
自爪の処理の仕方
1回目施術の際のジェルの乗せ方
フォルム作り
2回目以降の施術の仕方
マシンで表面を均等に削る技法
中浮き、反り爪等のトラブル対処法
マシンを使用した指周りの角質処理
全工程通しレッスン/タイムトライアル/ウィークポイントレッスン



☆少人数制のため、どこが苦手、何で困っているのかまで目が届きます!
☆苦手箇所を底上げし、確実に技術を習得!卒業後すぐにサロンに導入していただけます
☆スタート日からご卒業日まで無料!通い放題付!(要ご予約・満席の場合もございます)
☆自習をスクールでできるので安心!講師のアドバイスも受けられます。

Menu